「wiwiw(ウィウィ)」専業主婦の職場復帰をインターネット講座で支援

wiwiw(ウィウィ、東京都新宿区)は、顧客企業で育児休業中の女性がスムーズに職場復帰できるように支援するサービスを展開している。インターネットの講座で能力の向上を促したり、子育ての悩み相談に応じたりと多様。

ネット講座はマーケティングやプレゼンテーション、語学、パソコンソフトの使い方などビジネスに役立つ内容を中心に100コース以上ある。育児の合間に小まめに学べるように、1講座は15分と短めに設定している。「まとまった休みを生かして、より仕事の質を上げられる」と社長執行役員の山極清子さん。

育児や健康などの悩みがあれば、24時間体制で専門家が電話相談に応じてくれる。顧客企業専用と企業の枠を超えたタイプの2種類のネット掲示板もあり、育休中の仲間と幅広い情報交換ができる。上司と月1回メールでやりとりする仕組みもあり、休んでいても職場を身近に感じられる。

女性社員の多い資生堂の導入実績

女性社員の割合が高い資生堂が2000年に社内制度として導入。他社にも提供し始めたところ、採用企業が150社まで増えたため、06年に新会社として独立した。女性を戦力として捉える企業の増加に伴い、顧客は現在、大企業から中小まで560社に上る。

ノウハウを生かして、部下が育休を取得する際の上司の対応などをテーマに、企業向けの研修も手掛けている。最近は政府が成長戦略として女性活用を強く打ち出したことで、サービスへの問い合わせや研修の申し込みが増えているという。

復帰後に仕事と育児がうまく両立できるように、男性の育児、家事への参加を促す具体策も提言している。山極さんは「サービスの普及を通じて、男女にかかわらず仕事、育児の双方で幸福を感じられる社会を実現したい」と話している。

提供:http://www.sankeibiz.jp/

無料転職求人サービス

  • DODA(デューダ)の無料転職支援サービス
  • ハタラクティブの無料転職支援サービス
  • ヒューマンタッチの無料転職支援サービス
  • リクルートエージェントの無料転職支援サービス
ページトップ