千葉銀で初の女性部長登用!「ダイバーシティ推進部」を新設

千葉銀行は26日、10月1日付で女性行員のキャリア形成を支援する目的で「ダイバーシティ推進部」を新設すると発表した。同行で初となる女性部長を登用する予定だ。千葉銀は2020年度までに女性管理職の割合を20%にまで引き上げる目標を掲げており、新部署は行内の制度の整備や行員の意識改革などに取り組む。

これまでは11年に設けた人材育成部内の「女性活躍サポートチーム」が産休取得前や育休明けの女性と面談を行い、仕事と育児の両立を支えてきた。ダイバーシティ推進部はサポートチームに代わり、個別面談も実施する。

千葉銀の佐久間英利頭取は女性活躍を後押しする男性リーダーの会に参加している。7月には行内にダイバーシティ推進委員会を発足させ、行内の課題の洗い出しや男性管理職の意識啓発などに取り組み始めた。

提供:http://www.nikkei.com/

無料転職求人サービス

  • DODA(デューダ)の無料転職支援サービス
  • ハタラクティブの無料転職支援サービス
  • ヒューマンタッチの無料転職支援サービス
  • リクルートエージェントの無料転職支援サービス
ページトップ