2015年卒業予定大学生・大学院生の8月の内々定率は69.8%で昨年比5.1%

株式会社マイナビは、2015年卒業予定の全国大学4年生、大学院2年生を対象とした「2015年卒マイナビ大学生就職内定率調査」を発表した。調査の結果、大学生、大学院生の8月の内々定率は69.8%(前年同月比5.1pt増)であることが明らかとなった。

2015年卒業予定大学生、大学院生の8月の内々定率は全体で69.8%(前年同月比5.1pt増)

8月末の内々定率は前年同月比5.1pt増の69.8%と、約7割となった。同年前月比では2.6pt増と、これまでと比較すると緩やかな進捗となり、夏季休暇期間で一段落した様子が見られる。男女文理別では、理系女子が同年前月比3.7pt増と、最も高い伸びを示しており、理系は男女共に8割近い数値となった(理系男子:79.3%、理系女子:78.9%)。文系も男女共に6割を超えるなど(文系男子:67.5%、文系女子:61.6%)、高い内々定率で推移した。

活動を継続する学生の割合は前年同月比3.4pt減の46.2%*1となった。理系全体では31.7%に、文系全体では54.2%となり、理系の採用は終盤に差し掛かりつつある。地域別の内々定率では東北が75.5%と、震災復興需要も相まって最も高い内々定率となった。

*1:未内定者30.2%に内々定を保有して活動を継続する学生16.0%を足しあげて算出。活動を継続する学生の割合は、内々定率69.8%に今後も活動を継続すると回答した学生の割合22.9%(内々定先に不満なので続行する:9.8%+内々定先に不満ではないが、他の企業も見たいので続行する:13.1%)を掛け合わせて。文理共に同様の計算方式で算出。

※正式内定は10月以降となるため、文中では「内々定」と表記

提供:http://dime.jp/

無料転職求人サービス

  • DODA(デューダ)の無料転職支援サービス
  • ハタラクティブの無料転職支援サービス
  • ヒューマンタッチの無料転職支援サービス
  • リクルートエージェントの無料転職支援サービス
ページトップ