リーマン・ショック後で最多!高卒求人38%増(広島)

広島労働局は24日、2015年3月の高校卒業予定者の求人数(8月末時点)が6267人だったと発表した。前年の同時期を38.1%上回り、リーマン・ショック後で最多となった。自動車を中心とする製造業の求人が大きく伸びた。

高卒の求人はリーマン・ショックの影響で10年3月卒の段階で、大幅に減少。13年3月卒までほぼ横ばいだったが、2年連続で大きく改善した。

産業別では製造業が66.2%増の2493人。中でも自動車など輸送用機械器具製造業が95.8%増の1036人、自動車生産にも関連する金属製品製造業が107.4%増の195人だった。人手不足が顕在化している建設業も631人と43.7%伸びた。

企業規模別では29人以下が39.5%増の1587人、30~99人が48.2%増の1663人だった。1000人以上も578人と61%増と伸びたが、高校卒業者の採用が多い中小企業にも求人を増やす動きが広がっている。

提供:http://www.nikkei.com/

無料転職求人サービス

  • DODA(デューダ)の無料転職支援サービス
  • ハタラクティブの無料転職支援サービス
  • ヒューマンタッチの無料転職支援サービス
  • リクルートエージェントの無料転職支援サービス
ページトップ